ローバーミニの高燃費の理由について

ローバーミニの燃費は魅力

ローバーミニの燃費について、

「みんから」さんを参照します。

ローバーミニ燃費

「みんから」ローバーミニ

上記の実燃費だと、平均12.27km/Lです。

しかも1980年代~1990年代での数値です。

この数値ですが、

私が現在乗車しているMINIクーパークラブマンDが実走燃費で13.0km/Lです。

なのでさほど、現在の値と遜色がないですね。

しかし、

しかし、

 

ハイオクなんですよね・・・。

 

現在乗車のクラブマンはDなので、軽油なんです。

燃料の差は否めないですが。

なぜローバーミニは高燃費なのでしょうか?

ローバーミニの燃費がいい理由は

ローバーミニが他の輸入車と比べて、燃費が良い理由として、

「排気量が少ない」

事が言えるのではないでしょうか?

排気量は999cc~1271ccまであります。

良く中古車情報でローバーミニ1.3iとかの表記があると思いますが、この表記の個体は1271ccです。

 

軽自動車にはなかなか勝てないですが、同クラスの排気量の車と比べても燃費はよいです。(当時の車の年代と比べて)

また車体の軽さもありますね。

ローバーミニの車体重量が

600kg~710kgです。

  • mk-Ⅰ→600kg
  • mk-2→620kg
  • インジェクションミニ→710kg

参考に

スズキのアルトラパンが650kgです。

要約すると、

 

アルトラパンの軽さと大きさで、スイフトのエンジン排気量がある

かわいくて魅力的のある車

 

ってことです。

 

タイトルとURLをコピーしました